東京表参道の焼肉『よろにく』で味わう悶絶シルクロース

東京表参道の焼肉よろにく

東京表参道から少し外れた南青山に凛とたたずむ路地裏の名店『よろにく』。焼肉というジャンルから頭ひとつ飛び出たような高級和牛専門の気品ある焼肉店。
そのよろにくの看板メニュー「シルクロース」に悶絶する焼肉ファンが数多くいるのだという。

よろにく

表参道で食べる極上焼肉「よろにく」

地下鉄表参道駅B1出口から徒歩約10分。
南青山の街を歩き抜けて路地裏を覗きこむとチラっとよろにくの入口が見える。

方向感覚に自信のない方は当日迷わないように事前に場所をチェックする事をおすすめ。

南青山で食べる極上焼肉「よろにく」

焼肉よろにくと聞くと少し浮かれたギャグですか!?っと思ってしまいそうだが、店内に入るとギャグ要素は一切なくただただ本気の大人の空間。

焼肉ジャンボで修行されたオーナーが独立されてオープンしたよろにくでは
高級和牛専門の老舗「日山」というお店で厳選された肉を使用しており、数々の焼肉ファンを魅了中。
食べログなどのグルメサイトでは常に高得点で上位に鎮座する焼肉ファンなら知らない人はいないといっても過言ではない。

1ヶ月~2ヶ月前には事前予約が必須

今回は約1ヶ月前の電話予約にて21:00の空きに入る事が出来たが、予約困難な人気店のためとにかく早い段階での事前予約が必要。
比較的遅い時間帯の方が今回のように予約が取りやすそうだ。

初めての方にオススメの焼肉コース料理で

よろにく特製ロース、タン、ハラミ

料理は好きなものを好きなだけ注文するアラカルトかコース料理かを選択。
初見の方には前菜から〆まで順序、味付け、すべて計算された
創業者桑原秀幸氏おすすめのコース料理を選択するのが間違いなさそうだ。

コース料理は仕入れ状況によって内容が多少異なるようなので、
絶対食べたいメニューがあれば注文の際に事前に確認を!

食べるべき、よろにくメニューベスト3

  • シルクロース
    さっと炙った薄切りの霜降り肉をうずら大のご飯に包んで食べるよろにくの看板メニュー
  • ザブトンのすき焼き
    肩ロースの希少部位ザブトンの薄切り肉を卵と絡めて甘めのタレにくぐらせて食べるすき焼き
  • ほうじ茶のかき氷 ※コースに含まれず
    女性に大人気のフワフワ系濃厚ほうじ茶かき氷

よろにくコース料理

薄切りロースと角切りローストビーフ

■3種冷製盛り合わせ
まずは3種の冷製盛り合わせ
・イチボ炙り しょうゆ
・角切りローストビーフ
・シロセン

3種類ともそれぞれ今まで食べた事のないような食感や美味しさで開始早々から驚きの連続。
シロセンの斬新さが忘れられません。
前菜の時点でどれも激しく美味しいのでこれから出てくるものの期待が高まります。

焼肉の部位「しろせん」

その他、前菜には
■トウモロコシのジュレ
■ナムルとキムチのセット
■サラダ

よろにくのトウモロコシのジュレ

■塩焼き3種(肩ロース、タン、ハラミ)

塩焼き3種ハツ・タン・肩ロース

“焼き”はよろにくのスペシャリストにお任せ!
その日の肉のコンディションやカット、部位に合わせて絶妙な焼き加減で手際よくかつ丁寧によろにくのスペシャリストが焼き上げてくれるので焼くのが苦手な方でも最高の状態で焼肉を堪能できます。
このスペシャリストがカッコよくて美人で大人の空間をさらに洗練させます。

焼肉は自分で焼く派の人もこの焼きを見れば「あ、お願いします」と身を委ねますよ。

・肩ロース

よろにくのロース

・タン

東京よろにくのタン

・ハラミ

表参道よろにくのハラミ

■たれ焼き2種(カタサンカク、希少部位ツチノコ)
普段聞きなれない希少部位が多く、どれも美味しすぎて写真すら撮るのを忘れてしまいそうな状況に。
とにかく食べる事に集中させられる魅力あふれるお肉たちです。

・カタサンカク ※恐らくこっち写真がカタサンカク

・ツチノコ
超希少部位でなかなか手に入らない、見つからないにちなんで
よろにくではツチノコと呼んでいるそうです。
どこの部位かの記憶は消え去りました。。。

ハチノスのお吸い物
焼肉屋さんでこんなお吸い物が出てくるなんてとオーナーさんのこだわりが見え隠れ。

ハチノスのお吸い物

■シャトーブリアン
希少部位でよく耳にするシャトーブリアンは軽く焼いてクルっとまいて渡してくれます。
くるっと丸まっているのに歯を置くだけでスッと噛み切れます。
こんなに上品なシャトーブリアンを食べたのは初めて!今までで一番美味しかったかも。

■シルクロース
これが食べたくてよろにくに来たと言っても過言ではないぐらい食べたかったよろにく看板メニューのシルクロースは小ご飯と一緒に。

 

■サーロイン

よろにくのシャトーブリアン

■ザブトン(とき卵を絡ませてすきやき風)
すきやき風というか、もうこれはすき焼きですね!
卵と絡み合って、なんとも言えない舌の上でトロける感じが幸せを感じます。

シルクロース小ご飯と一緒に

よろにくで食べるべきシルクロース

■最後のデザート
本当はほうじ茶かき氷が食べてみたかったんですが
さすがに食べきれなさそうだったので通常のデザートのまま。
ただ、このデザートですらかなり美味しいんです。
こだわりが溢れ出てしまっているので見た目で美味しいってわかりますよねwww

スイーツは別腹って方は別途でよろにくおすすめの「ほうじ茶かき氷」に変更も可能だそうです。
※可能かどうかは注文前に必ず確認ください

焼肉の後のデザート

まとめ

南青山で食べる極上焼肉「よろにく」

場所柄どんなデートや接待にも利用でき、適度な高級感、焼きのスペシャリストと旨い肉。
日本の焼肉カテゴリーで5本の指に入るのは間違いなし!

さらに、サシがかなり入った和牛の焼肉コース料理にも関わらず、
が全くと言っていい程もたれていないのも高評価の要因です。

月に1度は伺いたいと思わせる大満足のお店でした。
次回来たときはアラカルトで攻めてみようと思いますので
その際は、よろにくお願いします。

よろにくの店舗詳細

よろにく

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 中華旬彩サワダ改め中華旬彩森本

    大阪心斎橋にある中華旬彩サワダから中華旬彩森本に店名変更した新生中華料理店

  2. 関東風うな丼 にしはら

    ご褒美に食べる至福のうなぎ!大阪で食べられる関東風ふわとろ「鰻にしはら」

  3. 京松蘭の焼肉

    男でもレディースコース!?京松蘭のコース焼肉で希少部位を堪能

  4. 清澄鶏塩ラーメンの鶏肉

    数量限定の絶対旨い透明度!鶏肉と塩の旨味が凝縮された麵屋彩々の清澄鶏塩ラーメン

  5. 手造りうどん 楽々の和牛肉ぶっかけ

    食べログうどん部門で第1位『手造りうどん楽々』の店主がこだわるうどんがコレだっ!

  6. ダン・ル・シエル外観

    隠れ家フランス料理「ダン・ル・シエル」が贈る至高のフレンチランチ

  7. 埼玉県の肉汁うどん

    埼玉名物!豚バラと長ネギがどっさり濃い目の出汁に付けて食べる藤店うどんの肉汁うどん

  8. ボタニカリーの外観

    アートとカレーの融合!死ぬまでに一度は食べたい絶景ボタニカリー

  9. 東京神楽坂にあるつくば産茜鶏の焼鳥屋

    東京の神楽坂にひっそり佇む『焼鳥茜』で頂く焼鳥コース料理

最近の記事

  1. 淡路島にある絶景レストランうずの丘 淡路島『絶景レストランうずの丘』絶品海鮮うにしゃぶ
  2. 東京表参道の焼肉よろにく 東京表参道の焼肉『よろにく』で味わう悶絶シルクロース
  3. パティスリーユイノハナのスフレフロマージュ 予約数か月待ち商法!「パティスリーユイノハナ」のスフレフロマージュは、実は普通に…
  4. 中華旬彩サワダ改め中華旬彩森本 大阪心斎橋にある中華旬彩サワダから中華旬彩森本に店名変更した新生中華料理店
  5. 東京神楽坂にあるつくば産茜鶏の焼鳥屋 東京の神楽坂にひっそり佇む『焼鳥茜』で頂く焼鳥コース料理

人気記事

  1. 中華旬彩サワダ改め中華旬彩森本
  2. ジェリーズポップコーン
  3. 京松蘭の焼肉
  4. 東京表参道の焼肉よろにく
  5. パティスリーユイノハナのスフレフロマージュ
  6. 東京神楽坂にあるつくば産茜鶏の焼鳥屋
  7. 手造りうどん 楽々の和牛肉ぶっかけ
  8. ダン・ル・シエル外観
  9. 関東風うな丼 にしはら
  10. 淡路島にある絶景レストランうずの丘
PAGE TOP