瀬戸香(せとか)のうま辛スパイシー『七彩カレーうどん』

野菜がたっぷりのカレーうどん

2017年3月31日に閉店2017年3月11日閉店という情報を聞きつけたので
急いでお目当ての「七彩カレーうどん」を食べにうどん亭 瀬戸香(せとか)さんに行ってきました。

2017年3月31日2017年3月11日をもって閉店

うどん亭 瀬戸香(せとか)

南大阪を南北に走る我孫子筋(あびこすじ)から少し路地を入った阿倍野区昭和町にあるうどん屋さん。
電車で地下鉄御堂筋線昭和町駅2番出口から徒歩1分。

瀬戸香(せとか)外観

自然派のこだわり「健康」のおもてなしと書かれたタベストリー看板が目に入って来ます。
シンプルながらも貫録があり高級感のあるファサードに吸い込まれるように店内へ。

うどん亭瀬戸香(せとか)

店内はL字型のカウンター席にテーブル席があり。
カウンター席は少しゆとりがあり、ゆっくり食事を楽しめそうです。

目の前にある調味料セットが良い感じ。
ちょっとしたこだわりが垣間見れるます。

瀬戸香(せとか)の調味料

さっそくお目当ての七彩(ななさい)カレーうどんを注文。
この七彩カレーうどん結構辛いらしく、店員さんが辛いけど大丈夫ですか?と確認を入れてくれます。

メニューを見ても辛いと書いてあるので、辛いの得意ではない方や苦手な方は普通のカレーうどんする方が良いかと思います。
茹で時間も12~13分と長めに掛かる事もメニューに記載。

ふと、隣を見ると、、、
隣の60代ぐらいの年配の女性が汗だくで髪の毛ビチョビチョなって七彩と格闘中でしたw

コレ関東で有名な激辛ラーメン「蒙古タンメン中本」で見る光景 笑

おばちゃん辛いの得意なんかなぁ?
うっかり頼んで無理矢理頑張ってんのかなぁ!?

こんな心配をしながら待つこと15分ぐらい。

やって来ましたスパイシーや~つ。

七彩の名前の由来がわかるような豊富な具材

七彩カレーうどん(ななさいカレーうどん)

七彩うどんはごぼうとレタスのサラダ、デザートのコーヒーゼリーとセット!
※セットになるのでランチにしては少し高めの価格設定
具材を覗いてみると名前の由来がわかるような気がします。

  1. 長ネギ
  2. ししとう
  3. プチトマト
  4. 人参
  5. 揚げポテト
  6. なす
  7. バナナ!?
  8. 煮たまご

具だくさん過ぎてじっくり見てしまいますし高めの値段設定も納得の野菜量です。
そして、まさかうどんにバナナが入ってるなんて。

それでは実食!食レポ

七彩カレーうどんの具材

お出汁からクイっとひと口。

えーと美味いけど、辛いが先行!
なかなか攻めてるスパイシーな辛さで辛いもの好きにはクセになりそうな美味しい出汁です。

お子様とか辛いの苦手な方は絶対に無理なやつで
そら隣の方が汗だくになる理由がわかります。

七彩カレーうどんは具材がたくさん

麺は国産小麦を使った自家製麺でやや細め。
温かいうどんなんで柔らかめですがコシもありモチっと弾力があってしっかり伸びます。
冷で食べた時のコシが気になるところです。。

具材も各々レベルが高く普通に野菜として美味しいです。

特にナスがおいしかったです。
普段好んで食べませんがこのナスは非常に美味しく感じました。

あとはなぜか入っているバナナ 笑
これは美味しいとは言えないけど、悪くもない。
酢豚に入ってあるパイナップル的要素かなとも思ったんですがそうでもないみたい。

ごぼうサラダ

セットのごぼうサラダもボリュームがあって普通に美味しい。

デザートのコーヒーゼリー

デザートに付いてくるコーヒーゼリーが辛い物を食べた後に優しく口の中にしみわたります。
手造りではないと思いますがマイルドでデザートとしてはバッチリでした。

っとここで普通は満足してごちそうさまなんですが
お腹に余裕があったのと、冷で食べた時のうどんのコシが気になったので

とろろかけうどんを注文!厳密に言うと七彩カレーを食べ終わる前に注文してました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2

関連記事

  1. 東京表参道の焼肉よろにく

    東京表参道の焼肉『よろにく』で味わう悶絶シルクロース

  2. 大阪裏谷四のカレー屋バビルの塔

    大阪スパイスカレー激戦区!裏谷四の代表格バビルの塔

  3. ダン・ル・シエル外観

    隠れ家フランス料理「ダン・ル・シエル」が贈る至高のフレンチランチ

  4. 東京神楽坂にあるつくば産茜鶏の焼鳥屋

    東京の神楽坂にひっそり佇む『焼鳥茜』で頂く焼鳥コース料理

  5. 埼玉県の肉汁うどん

    埼玉名物!豚バラと長ネギがどっさり濃い目の出汁に付けて食べる藤店うどんの肉汁うどん

  6. 京松蘭の焼肉

    男でもレディースコース!?京松蘭のコース焼肉で希少部位を堪能

  7. 清澄鶏塩ラーメンの鶏肉

    数量限定の絶対旨い透明度!鶏肉と塩の旨味が凝縮された麵屋彩々の清澄鶏塩ラーメン

  8. ボタニカリーの外観

    アートとカレーの融合!死ぬまでに一度は食べたい絶景ボタニカリー

  9. 手造りうどん 楽々の和牛肉ぶっかけ

    食べログうどん部門で第1位『手造りうどん楽々』の店主がこだわるうどんがコレだっ!

最近の記事

  1. 淡路島にある絶景レストランうずの丘 淡路島『絶景レストランうずの丘』絶品海鮮うにしゃぶ
  2. 東京表参道の焼肉よろにく 東京表参道の焼肉『よろにく』で味わう悶絶シルクロース
  3. パティスリーユイノハナのスフレフロマージュ 予約数か月待ち商法!「パティスリーユイノハナ」のスフレフロマージュは、実は普通に…
  4. 中華旬彩サワダ改め中華旬彩森本 大阪心斎橋にある中華旬彩サワダから中華旬彩森本に店名変更した新生中華料理店
  5. 東京神楽坂にあるつくば産茜鶏の焼鳥屋 東京の神楽坂にひっそり佇む『焼鳥茜』で頂く焼鳥コース料理

人気記事

  1. 中華旬彩サワダ改め中華旬彩森本
  2. ジェリーズポップコーン
  3. 京松蘭の焼肉
  4. 東京表参道の焼肉よろにく
  5. パティスリーユイノハナのスフレフロマージュ
  6. 東京神楽坂にあるつくば産茜鶏の焼鳥屋
  7. 手造りうどん 楽々の和牛肉ぶっかけ
  8. ダン・ル・シエル外観
  9. 関東風うな丼 にしはら
  10. 淡路島にある絶景レストランうずの丘
PAGE TOP